一般の人は現代アートを絶対に理解できない。



1 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 21:53:55.42 ID:jdX11+nH0.net ?2BP(1669)
http://img.5ch.net/ico/imanouchi_2.gif
https://anond.hatelabo.jp/20181021093430
■一般の人は現代アートを絶対に理解できない。

実を言うと、一般人は印象派以前の藝術も理解できないんだけど、あれらはまだ大衆的な要素を内在してるから、そっちだけを受け取ることはできる。

それまで大衆的な要素+芸術的な要素だった美術絵画(彫刻)が、現代アートへと移行する時に大衆的な要素を切り捨てたのね。より純粋な藝術に進化するために。

だから、それまで大衆部分だけを受け取って喜んでた一般人は急にわからなくなりヒステリーを起こした。

だけど、藝術理解者は印象派以前にも藝術部分しか見てないから一般人が何を騒いでるのかわからない。

一般の人って、工芸品の凄いやつが現代アートになるとか勘違いしがちだけど(オタク=アート論もその変奏)、全く質の違うもの。

工芸品って、部屋をひすたらゴミひとつなく綺麗に掃除するようなもの。クリエイティブじゃない。

日本のエリート(東大京大文系理系とか)って教養がない極東の田舎者だから、クリエイティブを理解できない。すぐに「工芸品」を持ち上げる。怖いんだろう。自分に理解できない藝術が。佐藤可士和デザインですら大多数は理解できないんだもの。あんな教科書的なものですら。

とにかくアジアって文化後進国なのね。トップの日本ですらこうなのだから。東京”国立”博物館がデュシャンと日本美術を脈絡なく展示してホルホルしてるレベルだもの。

まず日本に生まれた時点で、現代アートを理解するには圧倒的に不利。こんなこと言うと、「一般人にもわかやすく説明できるのが一流ダー」みたいな恥ずかしい駄々っ子が沸いてくるけど、アートって歴史上一度も大衆を相手にしてないので。

昔は王侯貴族や宗教的権威で、今は超金持ちと美術批評家。

民主主義の恩恵で、一般人も美術館で億の作品を数百円で見れるようになっただけで泣いて喜ぶべき。

そしてあれは、将来のお客さんとアーティストの入り口としてやってるの。1000人に1人、将来アートに貢献する人材がいるかもしれないと信じて。

金持ちにもアーティストにもなれない一般人はまあ、おこぼれで”文化的”コスプレしてインスタグラムでもやればいいんだと思うよ。

318 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 01:34:19.45 ID:+pbDdXSB0.net

金出してもほしがる人が二人以上いれば値段がつくんだろ

591 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 19:29:47.65 ID:tvMqNAV70.net

なんでデザイン系はイタリアがあんなに強いんだろう
近年のデザイナー家具なんてどれも見た感じでもうイタリアって感じだけど
あれって基本はピカソからパクってるよなw

220 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 23:59:03.17 ID:fAwBXTp80.net

興味本位で現代前衛芸術展を見に行ったが 帰りの電車で虚無感に襲われた

107 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 22:32:22.93 ID:VVe86H4Y0.net

:2018/10/22(月) 17:00:30.15 ID:hAVHuaje0.net

興味を持って探求すれば誰でも理解が出来る
それがArtだよ

94 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 22:28:12.39 ID:EXmSgm2+0.net

こいつも理解出来てないってことだね

250 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 00:16:50.82 ID:bvCTwsqf0.net

:2018/10/22(月) 01:29:14.84 ID:N1yy6lhE0.net

そもそも他人に理解して貰おうって思わないし
理解したつもりになってあれこれ言ってくる奴の方がうぜえやろな

293 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 00:51:28.65 ID:/arG+A8+0.net

ハハーンこの記事が現代アートやな?
なんか書いてるのはわかるけど、じーっと見たらさっぱりわからんという。

504 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 11:31:58.37 ID:7g6C8ZLZ0.net

ボトル1,000円の安ウイスキーで酔っ払って「ハンッ!」っなって書いた

264 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 00:24:33.89 ID:kAMZsKZd0.net

アートってのはいつから究極の新し物好きのミーハーになったんだ?

116 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 22:35:34.51 ID:ZeOynceJ0.net

のブログなんじゃないの?

204 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 23:41:39.98 ID:8peGWxjf0.net

アートは理解するものではない

はい論破

492 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 10:59:29.00 ID:KtsIIINp0.net

ルネサンスで極まったからね。仕方無い。
後は色物に向かうしかなかった現代アートはその悲哀や努力こそが鑑賞ポイントなんだよ

597 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 20:29:01.63 ID:9fBwCvf00.net

サノケンのだってパッとしないだろw

487 :名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!:2018/10/22(月) 10:40:40.04 ID:CMO/xROv0.net

いまライト文学ってのもあるらしい
ラノベ調だけどしっかり文学してるやつ

341 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 02:03:59.23 ID:7X1cq06+0.net

陰キャのオナニーを大絶賛しなきゃいけない風潮

623 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 03:26:09.45 ID:axuQr4iR0.net

いや新宿古着屋ワタナベのキチガイ行動よりはマシですよダイバクショウ
一発当たれば利益につながるし名声を得るかもしれませんしダイバクショウ
新宿古着屋ワタナベなど一発当たったら逮捕ですよダイバクショウ
何のために金かけてやってんだか完全に理解不能ですからダイバクショウ

145 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 22:50:49.61 ID:8lrklv8m0.net

:2018/10/21(日) 22:50:13.31 ID:+QvaUdHy0.net

すげえええええ って思うのはいいけど
なにこれ? っていうのは アートとして認めん

612 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 00:18:26.95 ID:PNqEEkLk0.net

屁理屈でマウンティングしたいだけでしょ

19 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 22:02:45.13 ID:3VjA/LY+0.net

北朝鮮が国家的アートムーブメントって言うようなもんか

388 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 06:10:36.70 ID:IDNJcZO10.net

現代アートの社会的価値の有無と俺の好き嫌いは関係ないこと位わかってるから批判はするけど否定はしない
意味ないなんてとても言えない

352 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 02:16:30.26 ID:RbwEFf+Z0.net

現代アートは料理で言えば泥やウンコをこねくりまわして地べたにぶちまけてこれが俺の料理だよと触れ回り仲間内で独創性と来歴を語り合ってるようなもん
外から見たら食えねえよそんなもん
いい大人がおままごとやってんじゃねえというのが普通
裸の王様だね
仮想の権威が暴走する資本主義の好例だと思う

561 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 16:48:45.64 ID:xxi0l4b60.net

:2018/10/22(月) 02:09:23.27 ID:oYiNopMq0.net

セブンのコーヒーメーカーも駄作だけど
ウイダーインを「これの名前はウイダーインじゃなくてインだからね?」って押し付けたのもゴミだったな
できない分野に背伸びしすぎ

574 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 17:56:07.32 ID:EFzxH9k80.net

:2018/10/22(月) 09:17:27.00 ID:cTBoQIbE0.net

基礎研究の論文なんて無関係の人間にわかるわけないからな
元々そういうつもりで書かれている
研究者もそれは仕方ないことで社会への還元は別の形でやればいいと考えている
そういう意味ではわかりもしない論文をそのまま有り難がるアホに問題がある

208 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 23:45:07.62 ID:uuClxgeh0.net

:2018/10/21(日) 23:37:38.75 ID:VVe86H4Y0.net

作者の意図も鑑賞者の意図も変わらない
どっちが正解とかない

684 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 16:31:23.84 ID:gKr+DOx40.net

   ∧_ ∧
  (´∀` )
    (⊃⌒*⌒⊂)
     /__ノ””ヽ__)

697 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:52:39.99 ID:H0Nb8eb70.net

科学は、真理だから、厳密に追っていけば理解できる物だけど、

芸術は、芸術家本人も、何となくわかってる程度だったりする。

それでお金を貰えるのが不思議だ。

680 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 14:39:34.83 ID:eRMweAAP0.net

:2018/10/21(日) 23:35:38.48 ID:VVe86H4Y0.net

出会って4秒もアートだな

581 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 18:57:40.54 ID:8Q41At1c0.net

芸術を神聖視してないか?
ルネサンスの宗教画だって文字読めない信者に
教会に来させるための絵でもあったんだよな。
なんで宗教なのに裸なのと思わないのも不思議。

197 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 23:38:32.02 ID:NhVg8Sig0.net

マネーロンダリングだからな

650 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 10:48:58.64 ID:o/0vojti0.net

:2018/10/21(日) 22:45:14.14 ID:n3o4C1LP0.net

:2018/10/21(日) 22:16:19.93 ID:ypRfkLOW0.net

芸術っていうと感性の世界って印象だけど、
アート、取り分け現代アートは文脈の世界だから
歴史や解説、批評を読まないと理解できないのは普通だと思うぞ

651 :名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 10:50:03.63 ID:o/0vojti0.net

むしろ、デザインこそが知識の問題の話になる

10 :名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 21:57:45.40 ID:l/CscXcvO.net

細野がギャラリーフェイクで村上ディスってたのが、ほぼほぼ正鵠を射ていると思う

死ねば善いのに

589 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 19:23:31.24 ID:tvMqNAV70.net

もっというと、一時期写真を切り貼りしてアートにしたものが流行った事があるけど
ああいうはなんというか、学術的にアートを勉強して、大衆受けするポップな絵もやって初めて出てくるんだろうね
写真というのはまさにあるがままの現実世界
その現実世界を切り貼りして現実ではないものを生み出すというのは、いかにもインテリの考えそうなことで
そういうインテリには受けるのだろうと思う
俺は嫌いだけどなw

261 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 00:21:30.37 ID:JivcNorl0.net

特にコンテンポラリーダンスな
あ?って声出る

313 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 01:28:45.27 ID:xM1Kg/iF0.net

厨二病すぎて痛々しいっす

595 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 19:48:23.65 ID:wzyIcV/d0.net

:2018/10/21(日) 22:10:51.71 ID:F1UdFZwh0.net

佐藤?
バカなのか?

505 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 11:35:47.94 ID:CMO/xROv0.net

それもうやってるよ

245 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 00:14:59.97 ID:pCSqzE6A0.net

俺のケツの穴を見てくれ!
これがアートだよ

636 :名無しさん:2018/10/23(火) 08:58:04.17 ID:1IYYmWUN0.net

最近のSF小説も過去のSF名作に登場した概念を説明なく使うことが多い。それでも一応は小説だから過去作品を知らなくても読める。
現代アートはもう「文脈」とやらを知らないと何を表現したいのか全くわからない単なるノイズでしかない。

521 :名無しさん@涙目です。:2018/10/22(月) 12:26:10.10 ID:hF8lwye80.net

一般人がヒス起こしてる

コメント