太平洋戦争でガチで戦艦どおしの射撃戦は霧島VSサウスダコタ・ワシントン戦しかないでしょ。



1 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:04:47.02 ID:yLulkiYW0.net ?PLT(12001)
http://img.5ch.net/ico/nida.gif
ソロモン諸島で強い地震発生
https://jp.sputniknews.com/incidents/201901265850095/

51 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:53:28.13 ID:4lpLqcPz0.net

>レイテ沖海戦スリガオ海峡夜戦は、空軍が関与せず、戦艦同士の砲撃戦が行われた
最後の海戦だった。戦艦から戦艦に対する最後の砲撃は、10月25日午前4時9分、
戦艦ミシシッピが山城に対して発射した12発の14インチ砲弾とされる。

https://www.weblio.jp/wkpja/content/山城+%28戦艦%29_山城+%28戦艦%29の概要

144 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 07:01:54.58 ID:WSIOeOcu0.net

ミッドウェー後は尻に火が付いてるんだから、空母が最優先になるのが当たり前だろ
そうじゃなくて日米開戦前の“シナ事変バブル”のときに大和型戦艦を造ったのは砲術科の見栄のためであり、だから終戦間際に沈没させたんだろうと言ってる

27 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:40:46.09 ID:T4M6+Xi+0.net

船から弓を射っていた時代からの伝統なのかもしれないですね。

12 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:21:45.48 ID:m/GYzyFT0.net

射程が短いからな(´・ω・`;)

22 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:30:24.35 ID:M112S6J50.net

北上さん推し (´・ω・`)

58 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 16:51:56.09 ID:mcAumLnm0.net

シーレーン防衛という本来の使命を果たすことでは
帝国海軍は非常に優れた組織だった
(抜かずの宝刀)

本来その機能にない、対米戦に駆り出されたのが
帝国海軍の不幸ですな

今の自衛隊はそのシーレーン防衛すら危うくなっているが

120 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 23:29:15.13 ID:6BaIsX+Y0.net

マイクチェック、ワン、ツー

59 :安倍晋三:2019/01/26(土) 16:58:28.08 ID:j+vP3fui0.net

ビスマルクもイギリスの戦艦と戦ったよ

89 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 11:14:06.13 ID:qc1XBU/S0.net

威勢がよいのは半年でミッドウエイでボロ負け以降負けつづけ 
インパール作戦
作戦に従事した約9万の将兵のうち約3万が戦死、うち約2万が餓死もしくは病死。
加えて傷病兵数3万2千。

 フィリピン
日本側戦死者は約38万(うち餓死、病死が80%)
フィリピン人の犠牲者は約100万。

 ガダルカナル
約三万の兵士のうち撤退できたのは約一万。戦死者は2万1千(うち餓死、病死1万数千人)

 東部ニューギニア 
約14万の兵士のうち10万の将兵が戦死(うち餓死、病死が90%)

日本国土は灰燼に帰し放射能浴びて竹槍振るい玉砕叫ぶも
敗戦となったら鬼畜呼ばわりした相手に女を差し出し、日本本土のほとんどの都市を焼き払った
かのカーチス・ルメイに『勲一等旭日大綬章』
時の総理は佐藤栄作
ときたもんだ。

138 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 05:31:33.35 ID:WSIOeOcu0.net

それが本当なら、アメリカはパールハーバー前から航空主兵に舵を切ってたってことじゃん

35 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:55:47.15 ID:jKww/0PS0.net

大和なんて初見だと中々沈められんだろう
あれは被害担当艦としてミッドウェーで突出させたら空母は無事だった
軍神()五十六の無気力采配
あのアホは米国留学からビジネスとして戦争をやった稀代の売国奴

135 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 01:08:43.71 ID:8lA2bo5Q0.net

「うわぁ、ミッキー、助けてくれ!」
「バクシーッ!」
「目をやられた、空母はどこだ?」
「ちょい右」
「サンクス、あばよ!」

105 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 17:57:09.97 ID:PyS4AgWf0.net

捷号作戦の基本はマリアナ沖海戦直後の7月後半に決まってるよ
つーか台湾沖航空戦終了が10/16でその直後レイテのスルアンに敵上陸→捷一号作戦発動だから修正してる余裕なんてねーよ

68 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:31:33.64 ID:yYherHeZ0.net

航空機が登場する以前の戦艦は相手の射程外から一方的に攻撃できる戦略兵器的な立ち位置だったからね

各国が先を争って巨砲艦を作っていたのはその為で
このままじゃキリがないからってんで条約で規制すらされた程

108 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 18:16:48.19 ID:zXpyX96W0.net

俺は陸軍と海軍とで混同してた訳か

116 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 22:47:23.12 ID:XofyJpvB0.net

五十六さんのはまだいいんじゃないの?
Z旗の時の東郷さんのパクリみたいだけどさ。

大本営の捷号作戦指導要領に準拠し、連合艦隊は陸軍と共同、侵攻する
敵軍を捷号決戦海域に邀撃撃滅して、不敗の戦略体制を確保する。
森厳なる統帥に徹し、神州不滅の信念を堅持し、指揮官先頭に立ち、万難を
排して敵軍の必滅を期す

要約すると陸軍と協力して米軍を迎え撃つ

112 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 18:47:26.45 ID:qi3UU0um0.net

陸軍は事前に海軍に再度確認を入れてるんだよね
台湾沖航空戦の戦果は本当でしょうな、って
海軍はそのころにはあれは全くの誤認戦果だって気が付いてたんだけど
軍艦マーチ入りで宣伝しちゃったし陸軍へのメンツがあるから
お、おう、って答えちゃった
結果がレイテ戦記の地獄図となり増々顔が立たなくなって艦隊に突っ込めって命じて
海軍もこんなに損害受けてるんだからおあいこってことでどう?となった
こんな論理で戦争指導してりゃ負けるのは当たり前

81 :名無しさん@涙目です。:2019/01/27(日) 19:54:34.71 ID:r0tRA6Cq0.net

サウスダコタの被弾後の画像ってないの?

115 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 21:42:52.49 ID:SYjIAXCc0.net

あんま代わってないんだよなぁ

開戦前、山本五十六が海軍全軍に当てた訓示
「皇国の興廃掛りてこの征戦にあり粉骨砕身各員その任を完うすべし」

マリアナ沖海戦、小沢治三郎が麾下の第一機動艦隊に当てて「天佑を確信し全員奮励努力せよ」

レイテ沖海戦、豊田副武連合艦隊司令長官が全海軍に当てて
「天佑を確信し全軍突撃せよ」

20 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:29:09.53 ID:GapH7iTS0.net

戦艦は陸上砲台に勝てない、航空機にも勝てない、何に勝てるんだ?

14 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:23:30.53 ID:jKww/0PS0.net

霧島ってメガネをかけた武闘派ヤクザだったんだな

127 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 00:16:25.89 ID:qhFtO0jl0.net

軽巡洋艦にも菊花紋章は付いているけど戦争の全期間を通じて散々扱き使われた
けど?

ソードフィシュの雷撃で舵をやられてその場でグルグル回ることしかできない
状態での嬲り殺しじゃん?

134 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 01:01:58.35 ID:IoqfINIz0.net

横並びってなら、戦艦空母重巡軽巡駆逐潜水艦か?
マル3とマル4では戦艦重視だぞ(大和型はマル3計画)重巡や軽巡は放置
ミッドウェー後急速空母建造潜水艦増加始めたけど
その次は海防艦340隻計画だ
そんな横ならびなわけではないよ

137 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 01:14:49.56 ID:qhFtO0jl0.net

米国は昭和15年にエセックス級空母32隻の建造を承認していた。
真珠湾攻撃の結果米海軍は方針を改め真珠湾攻撃で大破着底した旧式戦艦
の浮揚修理と他の旧式戦艦も含めた近代化改装工事を最優先とした。

理由は戦艦の対日保有数が著しく悪化したためであり米国はハワイとマレー沖の
結果を見ても戦艦を無用とはしなかった。

91 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 11:35:30.69 ID:B3Vg0RSQ0.net

飛行機飛ばして、「狙うのもうちょい右」「そそ、いい感じ。もうちょい奥狙うか」
って砲撃支援してなかったのけ?

91 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 11:35:30.69 ID:B3Vg0RSQ0.net

飛行機飛ばして、「狙うのもうちょい右」「そそ、いい感じ。もうちょい奥狙うか」
って砲撃支援してなかったのけ?

130 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 00:35:23.49 ID:UwWn+CMP0.net

マリアナ沖海戦前の渾作戦で、既に大和武蔵を餌にしてあ号作戦の待ち伏せ範囲内に誘い込もうとしてるよ
失敗したけど

それにレイテで、あっさりと武蔵が沈んだのは艦長の指揮が適切でなかったから
猪口艦長は砲術の権威だけど、武蔵に乗ったのは2ヶ月くらい前でそれ以前は軽快艦艇ばっかで、大艦の的確な回避ができなかった

一方大和は同数の敵機に襲われたり栗田ターンからの避退戦で更に数次の対空戦闘をやるが、ほとんど躱しまくってる
艦長は大和型操艦の達人と言われた森下艦長

121 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 23:31:20.11 ID:XofyJpvB0.net

淵田さんそんなこと言ってたのかw
あの人何もかもおおげさに言うしねえ。
ミッドウェイのあと10分だって大ウソだし。

しかし真珠湾が援護機なしだったってのはなんかちょっと解釈違う気がするが・・・

131 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 00:38:23.76 ID:WSIOeOcu0.net

(飛行機に対して)戦艦が時代遅れじゃないっていう砲術科に行った将校が見栄で建造した船だったからだろ
今の自衛隊だって尖閣バブルで予算が取りやすくなると、陸は海兵隊、海は空母、空はF-35増注と横並びで予算を増やしてる
戦前の軍は大きかったから、陸軍海軍の張り合いだけじゃなく部内でも張り合いがあったんだろう
そういう動機で建造した巨大戦艦だから、戦争が終わった後に役立たずのまま残ったら海軍が笑い者になると恐れた

6 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:09:50.06 ID:tV05/Wkq0.net

どうし

122 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 23:59:50.24 ID:8DWIZRMz0.net

比叡の三式弾の射撃で旗艦アトランタとサンフランシスコの艦橋を薙ぎ払って
スコット少将と幕僚に次席指揮官のカラハン少将が戦死しているからなあ。

113 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 19:14:37.93 ID:IWqdfqWz0.net

BB-57 gunfire damage

23 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:31:01.70 ID:tfa1alPI0.net

で、戦果は?w

98 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 17:35:47.69 ID:PyS4AgWf0.net

帝国海軍はシーレーン防衛なんて全く頭にない海軍だぞ?
開戦時海防艦はわずか4隻
帝国海軍はやってくる米国艦隊をマリアナ、マーシャルで艦隊決戦して撃滅する為だけに整えられた海軍だよ
大井篤の海上護衛戦読んでみ

132 :名無しさん@涙目です。:2019/01/29(火) 00:47:46.94 ID:UwWn+CMP0.net

海軍には艦政本部ってのがあってここで軍令部だとか連合艦隊の要望などを聞いて設計する
つーか、海軍には開戦まで主力艦と考えられてた戦艦が攻防弱い金剛型、欠陥品の扶桑型、マシにはなったが実用に堪えない伊勢型、長門型しかなかった

条約廃止時代、各国はバンバン強い戦艦作るから質をもって量を精神で作ったのが大和型
大和型ができるまでマトモな戦艦は金剛型4隻と長門型2隻しかなかった

だから建造するのは当然と言える
日本海軍は他に、特に軽巡の老朽化が激しかった
5500トン型なんて各国では引退している時代なのに水雷戦隊旗艦として使われた

56 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 16:21:17.39 ID:pq1gu2b80.net

形的にはそうだろうけど
ワレギョライヲウク カクカンワレニカマワズトッシンセヨ
と、発した後の話だからみたいなものだと言ったんだよ

16 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:24:44.45 ID:qDMUXSrd0.net

韓国とは海上戦やってないの?

30 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:43:28.63 ID:OETXzIdo0.net

赤霧島が好き

28 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:41:02.39 ID:PeWiUHN70.net

大和とか霧島って名前がカッコいい

44 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 14:59:15.26 ID:pq1gu2b80.net

扶桑、山城対魚雷艇だよ

94 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 17:02:40.19 ID:qc1XBU/S0.net

「戦機まさに熟せり」
「決死任務を遂行し、聖旨に添うべし」
「天佑神助」
「神明の加護」
「能否を超越し、国運を賭して断行すべし」
などの抽象的かつ空字虚字の作文ばっかり、
言葉を具体的方法にまで詰めるという方法論がまったく見られない。

47 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:05:23.84 ID:2UQeD6ov0.net

比叡と霧島一気に失ったのが戦艦もったいない病の始まりだったんだろうな(´・ω・`)
あれこそ本来あるべき姿だったのに

67 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 18:10:52.90 ID:/h9oxdmY0.net

艦の先っちょに菊の御紋が付いてるからという理由だけで前線への投入が躊躇われたくらいだからな

73 :名無しさん@涙目です。:2019/01/27(日) 19:13:20.09 ID:1qTYCpt30.net

いや無敵では無かったんだよ
水面下の装甲が魚雷に対して脆いっていうのは常識だったし
小・中型艦艇の砲でも艦橋や照準器などに当たればダメージを受けて戦闘力に重大な支障をきたした
だから戦艦を守る随伴の小・中型艦艇で艦隊を組んだ
それで双方に牽制し合って戦艦同士の直接の戦いと言うのはなかなか起こりにくかった
霧島の様な改金剛型は二次大戦において旧式であり最初から使い捨て同然の扱いで運用されたから随伴艦が少なく、
稀有な戦艦同士の戦いになった

102 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 17:50:11.28 ID:lBp/Hb+F0.net

信濃は戦艦のままのほうがよかったかもな
外洋に出さずに浮砲台にして横須賀に置いとけば帝都防空の一助になったかもしれん

9 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:14:34.82 ID:5remIGfm0.net

以外とエグかった、三式弾。

11 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 13:19:50.51 ID:hswUaEDv0.net

今風に言うとクラスター爆弾だからな、それを戦艦の砲門数だけ纏めてブチ込んで来る

52 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 15:57:27.15 ID:lx9ypVBs0.net

オルデンドルフの艦隊から射撃はした。だがあくまでも致命傷は、
魚雷艇と駆逐艦の魚雷。

60 :名無しさん@涙目です。:2019/01/26(土) 17:03:00.88 ID:AHZW3t/Y0.net

オルモック湾での駆逐艦竹の奮闘ぶりが一番じゃな

107 :名無しさん@涙目です。:2019/01/28(月) 18:07:25.07 ID:PyS4AgWf0.net

それは陸軍の捷号作戦
陸軍はルソン決戦でレイテでは航空戦だけにする予定だったけど、台湾沖航空戦の誇大戦果で急にレイテ地上決戦に変更した

海軍の捷号作戦は最初から小沢艦隊の艦載機や基地航空隊の援護のもと栗田艦隊を敵上陸地点に突入させる作戦

コメント