【古代】「ヤマト王権に服属」定説に一石か 最古級の前方後円墳・那珂八幡古墳、北部九州独自の形状 福岡



1 :ごまカンパチ ★:2019/02/16(土) 00:41:23.24 ID:ZTEJEQg19.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190214-00010009-nishinpc-sctch
 古墳時代開始期前後(3世紀)に造られたとみられる前方後円墳・那珂八幡古墳(福岡市博多区)の形が北部九州独自のものであることが、
同市の発掘調査で明らかになった。
最古級とされる同古墳の形状が近畿とは違うことから、ヤマト王権に服属した証しとして地方の勢力がヤマトをまねて前方後円墳を築造したとする
古墳時代像に一石を投じることになりそうだ。

 これまで那珂八幡古墳は「纒向(まきむく)型」とみられていた。
纒向型は、古墳時代開始期前後に近畿で築造された纒向石塚古墳(奈良県桜井市)のように、後円部と前方部の長さの比率が2対1で、
前方部の端が広がっている形状の古墳を指す。全国に分布し、ヤマト王権の勢力の広がりを示すとされてきた。

 しかし、今回の調査により那珂八幡古墳は、従来75メートルとされていた全長は約86メートルに伸び、後円部と前方部の比率が
5対3となることが確認された。前方部の端の幅も30メートル程度で想定の約45メートルより狭く、纒向型と異なっていた。
福岡市埋蔵文化財課の久住猛雄さんは「近畿の古墳をまるまるコピーしたのではない」と話す。
一帯は魏志倭人伝に出てくる奴国の中心部で、同古墳に埋葬された人物は奴国に関わる有力者と考えられる。

 似た形状を持つ古墳は、北部九州の戸原王塚古墳(福岡県粕屋町)や赤塚古墳(大分県宇佐市)などがあるとされるが、
いずれも那珂八幡古墳よりも新しい。
香川県に分布する開始期前後の前方後円墳も近畿とは形が違い、「讃岐(さぬき)型」と呼ばれることがある。
こうしたことから、九州大の溝口孝司教授(考古学)は
「古墳時代の初期は近畿が地方を支配していたわけではなく、近畿と各地の首長たちによるネットワーク連合という形だったのではないか。
各地域の古墳に独自性があった可能性がある」と話している。

 那珂八幡古墳の現地説明会は16日午前10時から開催される。

http://amd.c.yimg.jp/amd/20190214-00010009-nishinpc-000-1-view.jpg
http://amd.c.yimg.jp/amd/20190214-00010009-nishinpc-001-1-view.jpg

674 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 12:02:34.97 ID:d/ittKLm0.net

いやいや、卑弥呼は九州で死んだ。その後、邪馬台国の一部が畿内へ
移動した。

298 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 23:30:12.98 ID:NW4uXdBR0.net

大和政権にとって北部九州は故郷だろ。
北部九州にあった邪馬台国が近畿に行って大和政権を開いたんだから。

549 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 06:49:54.30 ID:ncxOT2r+0.net

文献も考古学も完全に一致してるんだよ
生活は尾張伊勢河内などの土器
墓は吉備出雲
王は九州
記紀には、ちゃんとニニギは伊勢の猿田彦に導かれた。神武(実際は崇神)が吉備の椎根津彦、山背の八咫烏、熊野の高倉下、河内の饒速日に擁立されたと書いてある。
そして出雲の事代主の嫁を貰ったと書いてある。女王国は伊勢の斎宮
この人ら全部海洋系の神
考古学と完全に一致なの
何の問題もない。
年代がちょうど微妙なので卑弥呼は九州にいた時なのかもしれないし、伊勢に来てたかもしれないしそれは分からない。

400 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 22:16:11.24 ID:edsyTRd90.net

月夜見が治めた食国とは何処なんだろうか?
食国に言及した和歌が残っている

押(お)し照(て)る 難波の国は 葦垣(あしかき)の 
古(ふ)りにし郷(さと)と 人皆の 
思(おも)ひ息(やす)みて つれも無く ありし間(あひだ)に積麻(うみを)なす 
長柄(ながら)の宮に 真木柱(まきばしら) 太高(ふとたか)敷きて 食国(をすくに)を 治めたまへば 沖つ鳥 
味経(あぢふ)の原に もののふの 八十伴(やそとも)の緒(を)は 廬(いほり)して 都(みやこ)なしたり 旅にはあれども

226 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 14:06:04.83 ID:xN1a3sxk0.net

何の根拠も無くよく言うねえw

335 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 08:56:07.34 ID:FBm+bVmZ0.net

いずれにせよ邪馬台国=九州説の勝ち

529 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 22:27:28.87 ID:4DT/ABDO0.net

http://www.kk-bestsellers.com/mwimgs/c/9/-/img_c91d97fe4490117965d7bf966df9b604298531.jpg
グラフを見ればその数百年以上も大きな変動は無いのに、突然変わると思うほうがおかしいだろ
も問題外のイチャモンばかりで何の言い訳にもなってないしな

307 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 00:26:15.53 ID:bYNO1NeO0.net

武内宿禰って何やねんな
いつもあちこちでチラチラ何百年も
神か化け物か

222 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 13:57:25.48 ID:EbKJyHpO0.net

邪馬台国と大和王権をごっちゃにしてるガイジは何なのかな

71 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:59:21.58 ID:rCGSO/Bi0.net

やっぱり卑弥呼は九州にいたんだね
なんか九州って高貴な感じするよね

338 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 09:24:53.30 ID:fcGqu1mj0.net

まるまるコピーしたものではない、なんて中国みたいなこと言ってるけど
大きさを見れば権力関係は一目瞭然なんだよな
九州はショボい古墳しかない
論外

639 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 10:36:16.70 ID:cRKBfjWv0.net

九州から西日本への文化的伝播の考古学的な痕跡が希薄なので東征は否定されている
強いて言うなら稲作伝来の時くらいしかない
畿内に至っては皆無と言っていいレベルで土器の欠片が一つ見つかるだけで発見とされるくらい
むしろ九州は一方的に周囲の影響を受け続けてる方

何でもかんでも伝説に結び付けてストーリーを作る人が多いけど

271 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 21:28:05.53 ID:UYPxIYNB0.net

ヤマト王権は畿内〜九州と朝鮮南部の倭を支配した王朝

295 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 23:22:05.59 ID:xN1a3sxk0.net

次の帝位を決める道鏡事件でも宇佐八幡宮のご神託頼みだからな
8世紀には未だ九州に強い権威が残ってたんだ。

54 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:40:01.36 ID:UA9ZPeHr0.net

円墳に前の何にかがついたんだろ

128 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 12:18:41.01 ID:9G9wP4Zw0.net

いや知らんけどな
材質が劣るならバキバキ折られたのはどちらの方かなと
デザインに関してはよく判らん

435 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 07:43:15.77 ID:0PQLO5Pb0.net

何!ネトウヨさんは、朝鮮人の末裔を掲げて、朝鮮人をバカにしているのか?
ちょっと可哀そう。

277 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 21:37:33.18 ID:uUiyBNJV0.net

>だから銅鐸が近畿から出てないんだってば

どういう意味?

136 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 13:10:32.34 ID:pPFEky9o0.net

古事記・日本書紀の記述にあわない山陰で見つかった貴重な遺跡はことごとく破壊されたしな
今回は日本書紀を補強する材料になりそうだから学会が発掘してたわけで

89 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 02:32:32.81 ID:SnSL614A0.net

韓国人いわく釜山のあたりは言葉も性質も日本みたいだと言うし
福岡根拠の都民からみて福岡男の性質は半島に似てる
その中間の沖の島は神域なんでかな

469 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 18:27:41.98 ID:iA4Tcf2G0.net

前方後円墳の特徴は
葺石
特殊器台の設置
鏡、武器の埋葬
が必要
それがないと墳丘墓の変形体だ。

19 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:17:45.31 ID:lHorKtcc0.net

常識的に考えれば畿内だよなぁ

396 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 22:07:14.59 ID:edsyTRd90.net

邪馬台国の南の狗奴国
魏志倭人伝当時の狗奴国の版図は南河内と和泉だろう

元々狗奴国は畿内くらいの版図があったんじゃないかな
2世紀末の畿内征伐で、なにわ、北河内、ヤマトは卑弥呼を共立した勢力によって征伐されたんだろうな

狗奴国の官、狗古智卑狗は河内彦だろうな

【八衢】彦、【八衢】姫、【クナト 】

上記の神々は、高天原で事を始めた【皇御孫之命】で、根の国底の国の侵略に抗ったと書かれている。

59 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:44:26.67 ID:OwrUmqGk0.net

こんなのが前方後円墳なのかよ
まあ1500年以上も経過すりゃこんなもんなのかな

497 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 19:36:41.49 ID:Wvx7GiWN0.net

奈良の邪馬台国は、もう絶望的だぞ。
メンツがあるから仕方なく畿内で確定
という話に相づちをうってるだけ。物証皆無に近いからな。

318 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 01:52:17.09 ID:wQd6wQtL0.net

古代高句麗に現れた金蛙王は元の名は不明
ワイ人の墓から小さな蛙のような金印を拾ったから金蛙王と名乗った
神武天皇はその金印を持つ者から日本建国の助力を得た
その金印をカラスの象徴としてヤタガラスが発生した
神武天皇はそのまま日本を平定したがヤタガラスの契約によって奴婢集めを強要され続ける
日本書紀には権力者が死ぬと生贄を生き埋めにしたとある
墳墓は墓には違いないのだろう
だがその目的は奴婢と呼ばれて中国に売られた生贄の一時収集施設である
それが朝鮮経由で日本から中国に送られた奴婢と朝鮮の奴隷売買による国運営の真実だ

250 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 17:11:50.53 ID:ihwl4T2q0.net

高句麗を打倒出来るほどの軍事力が古代ヤマト政権にあれば、
そのまま影響下にあった朝鮮半島南部も、領土化したり
内向きの時代が多い国家にならずに済んだかもなあ
規模は違うけど、ローマ帝国にとってのパルティアみたいに、
支配領域の拡張を止めさせた一因となった国だ

まあ中国や北方民族の王朝との争いが、頻発することが良いことなのか分からんけど

310 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 01:04:45.81 ID:wQd6wQtL0.net

前方後円墳は墓ではない
「襲」印の名のもとに日本から奴婢を集めそれを一時収容するための施設だ
現在の福岡で出土した「漢委奴国王印」の意味は素直に「漢はこの印によって奴隷集めを国王に委託する」である
これは朝鮮半島でかつて奴隷売買をしていたワイ人の物で
そのワイ人の墓を暴いて金印を拾った古代高句麗に現れる金蛙王が中国との奴隷貿易に利用したものだ
その金印を印字せずにそのまま見ると王をくちばし漢は羽と尾のように見えカラスとした
日本建国は奴隷集めを漢に委託された印をもつ国王によって奴婢集めを強要され続けた
その奴婢集めに嫌気がさした大和朝廷は1年を2年で1年(四季を2回)にして日本から集められる奴婢を減らした
それに怒った朝鮮の王は神功皇后を遣わしや大和朝廷を乗っ取った
応神から武烈までは朝鮮熊襲に乗っ取られた大和朝廷だ

654 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 11:00:25.09 ID:cRKBfjWv0.net

九州は弥生時代の後期後半に入るとそれまで北部九州に広まっていた文化が突然消滅に近い勢いで消えてなくなる
そしてその動きの後に九州はそれまで多くの鏡を出していた墓が消えてもう出てこなくなる
この動きの上で今度は完形鏡がほぼなくなり、古い時代の破鏡や鏡片になる

この時期がちょうど大乱の時期にあたり、北部九州の勢力がかなり混乱と衰退の事態に覆われているのが分かる
そしてこの時期を経た直後くらいから大和、吉備の影響が急速に九州に広まっていく

30 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:22:19.46 ID:QmBphfeX0.net

たしか九州の前方後円墳は円ではなく卵型で少し違うはず

442 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 09:43:06.67 ID:PWI6110g0.net

ホツマツタヱでビビったのは
ミソフ歌という32文字の一字あまりの和歌は魔除けの歌だと言ってるんだが
君が代がまさに32文字の和歌だった。
わざわざ57677という一字余分に付け足しているのを知ってビビった

38 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:30:22.60 ID:OMBO5uvK0.net

那珂とは、「奴国の」 という意味だ。 例えば、
那珂川 = ナ ヶ 川 = 奴国の川

奴国=みなと(水辺の国)。ここがかつての倭国盟主・覇権国。
半島貿易と朝貢を握って君臨してた。
だが、半島倭人と通じて奴国から倭人盟主の座を奪ったのが
九州にあった、やまと(山手の国=邪馬台)。

この史実は、海幸彦・山幸彦の神話として、記述されている。
半島の鉄利権(と朝貢関係)を押さえて覇権を奪ったことがわかる。

676 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 13:54:23.71 ID:RiAF4u400.net

九州説は、サヨクにチョン、カルト宗教、電波系のたまり場と化してる

584 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 09:40:36.25 ID:bkOJCsMX0.net

A 東征→邪馬台国建国→大和朝廷に
B 邪馬台国建国→東征→大和朝廷に
C 東征→大和朝廷建国※邪馬台国は関係ない

この3パターンが考えられるわけだが
Aなら邪馬台国も畿内だろう
Bなら両方ありえるが、
東征が卑弥呼より前なら魏志倭人伝にのっている邪馬台国は畿内
東征が卑弥呼より後なら魏志倭人伝にのっている邪馬台国は九州
Cも両方ありえるが、この場合わざわざ邪馬台国を畿内だと主張する根拠はないだろう

ここらへんの理屈は理解してる?畿内説の人は

97 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 03:59:55.20 ID:QaYbQHSU0.net

前円後方墳だったりして

631 :名無しさん@1周年:2019/02/20(水) 10:26:40.41 ID:v+UFKhte0.net

そもそも文化の中心が中国の時代、九州にも肥沃な土壌もあるのにいちいち関西までいかんやろ・・・

348 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 10:05:58.68 ID:fcGqu1mj0.net

お前だよ
九州朝鮮人

378 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 21:02:47.40 ID:Ea/GQWV50.net

伊勢神宮が転々としたことはむしろ皇統系での有名な話だけどな。
http://publishing.mie-net.ne.jp/yamatohime/index.html
http://www.isejingu.or.jp/about/history/index.html
とにかく不思議な神社なんだよ。さらに元は北九州となったらもっとわからん

139 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 13:28:25.52 ID:1mEL+IdR0.net

邪馬台国が九州だったとして、何か不都合があるか?

479 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 18:59:22.77 ID:RwJzG1U90.net

饒速日は天孫だけど、皇統じゃない

ウンコは、違いが分かりますかね

125 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 12:01:51.61 ID:HteQrn7P0.net

一般に使用されてた蕨手刀のデータあんの?

334 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 08:51:49.30 ID:wQd6wQtL0.net

>331
旧燕王族の末裔の国から始皇帝暗殺未遂で脅して徴収した奴婢を朝鮮熊襲が中国に高く売りつけるために決まっているだろ
馬鹿かお前は

22 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 01:20:05.50 ID:IQIR8HBa0.net

邪馬壱国は何処なんですか(´;ω;`)

424 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 23:35:30.04 ID:xFqVHEiu0.net

ID:Vc5PSI+00
ID:edsyTRd90
ウンコ人間のワンマンショー

212 :名無しさん@1周年:2019/02/17(日) 13:21:50.13 ID:lQbsSkIm0.net

半島の南東部とは縄文の頃から貝交易で接触していたからな
沖縄近海でしか採れない貝の交易をしていた、九州北部の海人と呼ばれる人々がおそらく半島南東端にも渡っている
魏志倭人伝に言う狗邪韓国は韓伝じゃなく倭人伝のほうに記されているから、こうした倭人の国だったんだろうね

https://pbs.twimg.com/media/DsWScScV4AEIsU0.jpg

101 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 05:36:58.90 ID:wFAd/Lh30.net

近畿と出雲と九州は同じ勢力だが、それぞれ服属関係ではないということ
血の繋がりはないにせよ同じ神を崇めていたということ。全てがヤマトだ。
卑弥呼も邪馬台国も一切関係ない。弥生時代の王国は全てヤマトの勢力に滅ぼされた
ヤマトを統一したのが近畿であり、それがヤマトという名前の政体に変わっただけ。出雲も九州もヤマト

373 :名無しさん@1周年:2019/02/18(月) 19:01:50.55 ID:Ea/GQWV50.net

クダラン。ちなみに「ニダ」は後の新羅系かも・・

4 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 00:44:24.26 ID:/48pY/Jw0.net

「テストはまだだがいけるぞ、古代」

182 :名無しさん@1周年:2019/02/16(土) 22:13:14.71 ID:xAY5yiGh0.net

まあ古代史はよくわからんし、決着つかない論争していても仕方ないってこと。

ただ、「皇室は九州出身」てのを内心少し誇りに思っている九州人は多いと思う。
日本の正史、日本書紀にそう書かれている以上まあ一応、それは誇りに思っても良い。

443 :名無しさん@1周年:2019/02/19(火) 10:14:07.06 ID:lHGt44Ep0.net

馬が日本に伝来したのは4世紀末以降だから
3世紀の邪馬台国時代に馬はいなかったし
牛は馬より更に遅い。

コメント